So-net無料ブログ作成

今年も行ってきました。「勝沼ワイナリーツアー」! [グルメ]

R0011235.jpg








山梨県甲州市勝沼町へのワイナリー訪問に行ってきました。
本当は1週間前に行く予定だったのですが、大雪の影響が心配で一週間延ばして、3月1日に変更しました。







R0011190.jpg


新宿駅から、特急「かいじ」で勝沼ぶどう郷駅を目指します。







R0011191.jpg


高尾を過ぎ、山梨県に入ると周りの景色が変わってきます。







R0011192.jpg



R0011193.jpg





大雪の影響がまだ残っていました。

今まで同じ時期に勝沼を訪れていますが、こんな雪は見たことがありません。







R0011195.jpg


11時前、勝沼ぶどう郷駅に到着です。







R0011197.jpg


ホームから見える斜面には、まだ雪が残っていました。


タクシーでワイナリーへ出発です。







R0011199.jpg


最初に訪問したのは「シャトー・ジュン」です。







R0011200.jpg


この辺りでも、1メートルを超す積雪があったそうです。

試飲は5種類。


まずは白からです。







R0011202.jpg


「シャトージュン 甲州2013」、若い味わいのスッキリとした、酸味のあるワインです。







R0011203.jpg


「シャトージュン 甲州2012 樽熟成4バレル」です。
こちらは、樽の香りもあり、落ち着いた味わいのワインです。

Japan Wine Competition(国産ワインコンクール)2013、銅賞受賞ワインです。


購入したかった「セミオン(品種名)」は売切れてしまっていて、残念ながら買えませんでした。
どこかで飲めたら良いですね。






R0011204.jpg


続いて、「セレクト ブラン」、スッキリとした飲みやすいワインです。

そして赤です。






R0011205.jpg


ミレーシリーズの「夕暮れに羊を連れ帰る羊飼い」、こちらはベリーAを主体にしたライトボディの赤ワインで、どんな料理にも合いそうです。







R0011207.jpg


次の赤は、「セレクト アジロンダック2013」、山梨県で古くから栽培されている、アジロンダック種を使用した香りが良いワインです。
やや甘口で、お菓子と合いますね。

悩みましたが、結局、「シャトージュン 甲州2013」を買いました。








R0011209.jpg


次は、「蒼龍葡萄酒(SORYU WINERY)」です。







R0011210.jpg


ここではまず、「シトラス セント 甲州2013」を試飲です。
Japan Wine Competition(国産ワインコンクール)2013で、「金・コストパフォーマンス賞」を受賞した白ワインです。
お値段のわりに美味しく飲めるスッキリタイプの白ワインです。








R0011211.jpg


続いて、同じく銅賞を受賞した「勝沼の甲州 樽熟成(2012)」です。
これも樽熟成だけに落ち着いた味わいの白ワインです。







R0011212.jpg


さらに「SORYU RESERVE甲州 2011」、こちらは2012年の銅賞受賞です。






R0011213.jpg


こちらは「グラン蒼龍」。







R0011215.jpg


そして、甘口の樽熟成デザートワイン「マドゥーロ ヴィーニョ」。
こちらはデザートワインですが、なかなか美味しく、チョコレートケーキなどに合いそうですが、大きいボトルしかなかったので今回は諦めました。
1本飲むのに日数(週?月?)がかかり過ぎると思います。
小さいサイズがあれば買ったのに…。何種類かは、小さいサイズがありました。







R0011216.jpg


続いてのワイナリーは、イケダワイナリーです。







R0011218.jpg


以前お邪魔した時、新しい場所に建設中と言うことでしたが、そこへお邪魔しました。







R0011220.jpg


6種類、試飲をさせていただきました。
試飲だけだと500円で、ワインを買うと無料になります。

ここも、Japan Wine Competition(国産ワインコンクール)2013で「金・部門最高賞」を受賞した「セレクト 2012」があるはずだったのですが、受賞したこともあって売り切れでした。







R0011221.jpg


そこで、白は「樽熟甲州」と「グラン・キュヴェ 甲州2012 勝沼菱山畑」を試飲です。

「樽熟甲州」はステンレスタンクで醸造後、樽で熟成させたもので、心地よい酸味と香りが良い料理に合う白ワインです。

ロゼは、思ったほど甘くなく、食前酒に良い感じのワインでした。
赤は3種類。
「マスカットベリーA」と「ヴァンルージュ」、「グラン・キュヴェ メルロ」です。
この中では、やはり「グラン・キュヴェ メルロ」が美味しかったです。
香り、旨み、渋みがあり、バランスが良かったです。
さすがメルロ、ジビエなどにも良いフルボディの赤ワインです。

予算もあり、「樽熟甲州」を買いました。






R0011224.jpg


ランチは恒例の「ぶどうの丘」です。
まだ雪がたっぷりと残っていました。

どのワイナリーでも、大雪で雪かきが大変だったと話していました。

幸い、ワイン用の葡萄畑には大きな被害がなかったようです。

早速、バーベキュー会場へ。

室内でしたが、季節外れ、時間帯もずれていたので、一組しかいませんでしたが、ついさっきまで賑わっていた雰囲気が漂っていました。

バーベキューは石盤焼きです。






R0011231.jpg







R0011233.jpg


牛と豚のロース、それに野菜がついたセットメニューを注文。

ここで、しっかりと白ワインです。








R0011227.jpg


「ルバイヤート甲州シュールリー」をオーダーです。







R0011228.jpg


香りが良く、旨みのある美味しい白ワインです。

程よく膨れたお腹を抱えて、ぶどうの丘の地下にある「カーブ」へ。







R0011238.jpg


試飲用のタートヴァンを1,100円で購入して、さらに試飲の旅へ…。







R0011237.jpg


種類は、白からロゼ、赤に至るまで、およそ180銘柄、何点かを試飲しましたが、さすがに飲み過ぎ、味が分からなくなってきました。

ということで、帰路へ…。







R0011242.jpg




R0011244.jpg


山肌に立ちのぼる煙が、なんとも長閑な田舎の夕景を見せていました。







R0011243.jpg


帰りも「かいじ」、寝て帰りました。







R0011245.jpg


次回は、勝沼以外に行ってみたいですね。


ご馳走様でした。





nice!(27)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 27

コメント 4

skekhtehuacso

楽しそうですね。
私はワインは不調法でよく知らないのですが、おいしそうです。
これらのワイナリーは、勝沼駅からバスかタクシーで回るのでしょうか?
by skekhtehuacso (2014-03-04 22:19) 

hatsune

ワイナリー巡り、憧れますぅ♪
デザートワインは私はそのまま飲む派ですが、ダンナは
アイスクリームにかけて飲む(食べる)のが好きです。
by hatsune (2014-03-05 14:43) 

monkey

ここ、何回か行きましたが、前回は運転手だったので
私だけ酢を飲まされて残念だったから、今度は電車で行かねば。

by monkey (2014-03-05 23:51) 

newton

skekhtehuacsoさま、コメントを有難うございます。時間を気にしなくてすむのはタクシーが便利ですね。ワイナリーが集まっているところは歩いても行けますよ。

hatsuneさま、コメントを有難うございます。アイスクリームにかけるのも良いですね。飲むだけではないですね。

monkeyさま、コメントを有難うございます。自動車を運転していては試飲もできないので残念ですね。ジュースはありますが…。次回は電車でどうぞ!
by newton (2014-03-08 21:08) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0