So-net無料ブログ作成

「まぐろのヅケ干し」で一杯! [グルメ]

R0014037.jpg







W杯、日本はギリシャと0-0のドローでしたね。
日本のサッカーはどうしたのでしょうか?
采配に?です。

それにしても、スペインは負けるし、イングランドも敗退!
メキシコも侮れないし、チリもドイツも強い!
決勝リーグが楽しみです。

ミニトトですが、A、Bとも4/5で、あと一つでした。残念!!!


それはさておき、この日は東武東上線ときわ台駅近くの“BY”にお邪魔しました。







R0014034.jpg


まずはビール、「ハートランド」の小瓶です。






R0014035.jpg


肴は、「まぐろのヅケ干し」です。

6月15日(日)の「所さんの目がテン」で紹介されたのが、この「まぐろのヅケ干し」です。
“BY”のマスターも囲みの写真で一瞬映っていました。







R0014036.jpg


漬けダレが良く染みていて、歯ごたえと共に楽しめます。
お酒が進む一品です。

テレビで紹介されたより、もう少し手間がかかるそうです。







R0014040.jpg


次は、「信州産 鞍掛豆入り 、いろいろ野菜の辛味漬け」。
大根、パプリカ、キュウリとニンジン、鞍掛豆が入っています。
しゃきしゃきとした野菜の歯触りとピリ辛さの中に鞍掛豆の甘さが光る肴です。








R0014041.jpg


お酒は、鳥取県倉吉市の高田酒造「此君(しくん) 純米吟醸 夏の純吟」、ハーフサイズです。
ラムネのような香りに、爽やかな甘さと酸味が夏向きのお酒です。







R0014044.jpg


次は、長野県佐久市の佐久の花酒造「佐久の花 純米吟醸 無濾過生原酒 Spec d」、ハーフサイズです。
“d” 酵母を使用していることから命名されました。
甘酸っぱい香りで、米の甘さが舌に広がります。







R0014050.jpg


続いて、長野県長野市の尾澤酒造場「19 Diciannove (ディチャノーベ) 純米無濾過生原酒」、ハーフサイズです。
飲んだ後に、香りが口中に広がります。白ワインに似たお酒です。








R0014051.jpg


ここのお酒は、いつもデザインが素敵です。








R0014057.jpg


肴は、「ねばねばのせ冷奴」です。
オクラとほうれん草、白ごまが冷や奴の上にのります。見た目も涼しげな肴です。







R0014053.jpg


お酒は、長野県大町市の北安醸造「居谷里(いやり) 山廃純米原酒 ひとごこち59%精白」、ハーフサイズです。
香りに華やかさはありませんが、落ち着いた味わいと香りで、ほのかな酸味が心地よいお酒です。







R0014063.jpg


〆の肴は、「小手まりむすび」です。
やはりご飯で〆なくては!






R0014065.jpg


「肉味噌」







R0014066.jpg


「おかか」







R0014067.jpg


「自家製ゆかり」です。

おむすびを頬ばりながら、お酒をいただきます。







R0014060.jpg


和歌山県岩出市の吉村秀雄商店「車坂 純米 生酒」、ハーフサイズです。
鼻から感じる香りは、あまりしませんが、口に含むと濃厚な香りが広がります。
後には、甘酸っぱい感じが残ります。


今宵も満足!

ご馳走様でした。



nice!(15)  コメント(3)  トラックバック(0) 

nice! 15

コメント 3

さる1号

まぐろのヅケ干し、初めて見ました
凄くおいしそう、見ているだけで涎が溜まってきます^^
by さる1号 (2014-06-22 06:33) 

まつじ

鮭とば、みたいな感じでしょうか?
帰国してから日本酒の美味さを再認識中です。
19 Diciannoveが気になります
by まつじ (2014-06-22 13:18) 

newton

さる1号さま、コメントを有難うございます。気をつけないと日本酒がどんどん減っていきます(笑)。

まつじさま、コメントを有難うございます。鮭とばのように固い感じはなく、歯ごたえはありますが、ほど良い固さです。漬けの味がゆったりと口中に広がります。もちろん日本酒に合います。

by newton (2014-06-22 15:16) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0