So-net無料ブログ作成

渋谷グランドファーザーズでロックを愉しむ! [音楽]

RIMG4175.jpg

この日は友人たち3人で、渋谷にある、1971年開店の
Rock'n roll Music Inn 「GRANDFATHER'S」に参戦しました。

場所は渋谷駅東口の東急INNのちょっと先のビルのB1にあります。
ちなみに、同じB1には理容店もあります。


RIMG4176.jpg

この扉がロックの世界への入り口です。


RIMG4178.jpg

出かけたのが19時頃だったので、お客さんはまだ少なかったです。


RIMG4180.jpg

飲み物は、カールスバーグの小瓶からスタートです。


おつまみは、


RIMG4181.jpg

「茹で落花生」。


RIMG4182.jpg

「イワシのトマトソース漬け」。


RIMG4185.jpg

テーブルに置かれた瞬間からニンニクの香りが漂った「ガーリックポテト」。


RIMG4184.jpg

ビールの次は、バーボン「エズラ・ブルックス」のオンザロックです。


RIMG4187.jpg

そして、「ミックスナッツ」もいただきました。

ここは食事のメニューはなく、つまみを食べながらロックを聴くというコンセプトは、40年以上変わらないようです。

お客さんが立て込まないうちにリクエストをします。

去年、インフルエンザにかかって行けなかった“ジョニー・ウインター”をリクエストしたのですが、ありませんと言われてしまい、ちょっと残念でしたが、あわてずにジョーコッカーをリクエスト。
この店のスタッフは、レコードのあるナシを覚えているのが凄いです。

そのほか、CCRの“スージーQ”やCHICAGO“イントロダクション”、
スリードッグイト“ジョイ・トゥ・ザ・ワールド”など、ドップリと音楽につかりました。

それもイヤホーンではなく、大音量のスピーカーで聴くというのは、今ではなかなか経験できないので良いですね。
LPレコードのスクラッチノイズも懐かしいものがあります。

隣にいた人たちから、次はグランド・ファンク・レイルロードですね、と言われました。
あの後楽園球場のライブに行った方でした。
同じ場所にいたのですね。


RIMG4186.jpg

夜遅くなるとほぼ満員に、年齢層が次第に若くなってきたようです。

身体中、タバコの臭いが染み付きましたが、大満足の夜でした。
(結局、同じバーボンを6杯ほど飲んだでしょうか)

ロック万歳!



nice!(33)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 33

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0