So-net無料ブログ作成

東村山・豊島屋酒造「呑み切り一般公開」で試飲をする! [グルメ]

関東地方も梅雨入りとなりましたね。


それとは別に、毎年恒例の東京都東村山市にある豊島屋酒造で「呑み切り一般公開」が行われたので、仲間と参加してきました。


RIMG4844.jpg

最寄り駅の東村山駅は、西武新宿線ですが、小生は東京メトロ有楽町・副都心線の小竹向原から、西武有楽町線、西武池袋線を経由して行きます。


RIMG4843.jpg

まずは、元町・中華街発の飯能行き快速急行に乗り、所沢を目指します。


RIMG4846.jpg

止まる駅は、新桜台・練馬・石神井公園・ひばりヶ丘、そして所沢です。
ちなみに、この先、小手指・入間市、そして飯能と、特急についで停車する駅が少ない電車です。


RIMG4847.jpg


RIMG4848.jpg

所沢で西武新宿行きの各駅停車に乗り、一駅で東村山に到着です。


RIMG4849.jpg

改札口で待ち合わせをして、豊島屋酒造に向かいます。

その前に・・・


RIMG4850.jpg


RIMG4851.jpg


RIMG4853.jpg


RIMG4852.jpg

駅前のロータリーにある噴水のある池には、カルガモの親子、2家族(多分)が今年も子育てをしていました。






RIMG4854.jpg

駅から歩いて10分ほどで、豊島屋酒造に到着です。



RIMG4855.jpg

入場料は500円、「呑み切り一般公開リスト」とお猪口をいただいて、試飲の開始です。




RIMG4858.jpg

リストには36もの数字が・・・、覚悟を決めて試飲です。



RIMG4859.jpg

1. は「純米吟醸 原酒」、最初に味わうお酒だけあって、これが基準になります。


RIMG4860.jpg

吟醸だけあって、飲み口も良く、美味しいお酒でした。



RIMG4861.jpg

2.「純米 原酒」、こちらは純米らしい旨みのある味わいです。



RIMG4862.jpg

3.「特選 原酒」、醸造用アルコールが入っているのでしょうか、円やかな口当たりでした。





RIMG4863.jpg

こちらのコーナーは、「呑み切り限定酒」です。


RIMG4865.jpg

4.「純米大吟醸 無濾過生原酒」です。
  ここから先は、大きなぐい呑みからスポイトで各自がお猪口に注ぐスタイルです。


RIMG4866.jpg

5.は、「16号酵母 純米吟醸 無濾過原酒」の左が“生”、右が“火入れ”です。
 生と火入れと、もちろん味が違いますが、同じものを比べられるのが、このイベントの楽しみでもあります。



RIMG4868.jpg

6.は、「10号酵母 純米吟醸 無濾過原酒」の左が“生”、右が“火入れ”です。
 酵母の違いでも、味が違うのが分かります。



RIMG4869.jpg

7.は、「金婚 9号酵母 無濾過生原酒」です。



RIMG4872.jpg

8.は、「山廃純米 無濾過生原酒」です。



RIMG4873.jpg

この辺りで「仕込み水を」いただきます。
酒造りに欠かせない仕込み水は、柔らかく美味しかったです。




RIMG4876-2.jpg


RIMG4875.jpg

続いては、市販酒の試飲です。



RIMG4878.jpg

20.「大吟醸 美意延年」。



RIMG4880.jpg

21.「大吟醸 金婚」、延年の古酒に新酒を合わせたお酒です。



RIMG4881.jpg

22.「大吟醸 江戸の華」、延年を加水してあるそうです。



RIMG4882.jpg

23.「純米大吟醸 銀婚」です。
  これは美味しかったです。


RIMG4883.jpg

24.「純米大吟醸 吟の舞」です。



RIMG4884.jpg

25.「特別純米 十右衛門 無濾過中取り生原酒」です。



RIMG4885.jpg

26.「特別純米 十右衛門 無濾過 火入れ 原酒」です。



RIMG4886.jpg

27.「金婚 純米 火入れ」です。



RIMG4887.jpg

28.「金婚 純米 生酒」です。



RIMG4888.jpg

29.「純米活性清酒 綾」です。
   これは味変という感じで、微発泡うすにごりで美味しかったです。



RIMG4889.jpg

30.「金婚 吟醸 ぎんから」です。



RIMG4891.jpg

31.「金婚 上選 本醸造」です。



RIMG4892.jpg

32.「金婚 超辛口 本醸造」です。



RIMG4893.jpg

33.「金婚 たる酒 上選」です。
   木の香りが漂います。



RIMG4894.jpg

34.「金婚 貴醸酒 古酒」です。
  水ではなく、お酒で醸造したお酒です。
  紹興酒のような味がします。



RIMG4895.jpg

36.「天上みりん」です。



RIMG4897.jpg

35.「純米みりん 心」です。
   これは、毎回飲みますが美味しいみりんです。
   雑味がない甘さで、スッキリとしています。オンザロックでも良いし、レモンやすだちをちょっと垂らして風味   を付けて飲んでも美味しいです。

もちろん料理にも良いですね。





RIMG4898.jpg

続いては、「全国新酒鑑評会 歴代出品酒」の試飲です。



RIMG4899.jpg

ここには、杜氏さんがいらっしゃいました。



RIMG4900.jpg

9.26年度お酒で、「本年度鑑評会出品酒」です。



RIMG4901.jpg

10.「平成19年度の鑑評会出品酒」です。




RIMG4902.jpg


RIMG4903.jpg

11、12.「平成17年度、平成16年度の鑑評会出品酒」です。



RIMG4904.jpg

13.「金婚 二十三年熟成 本醸造原酒」です。

RIMG4905.jpg

   23年ものになると貴醸酒のように濃い色がつき、味も濃くなりますが、甘さも増します。




RIMG4906.jpg

14.「金婚 貴醸酒 新酒」。
   新酒のうちは、色もついていなくて、味も若い印象です。



RIMG4907.jpg

15.「金婚 貴醸酒」、貴醸酒らしい味わいです。



RIMG4909.jpg

16.「金婚 貴醸酒 大古酒」です。
   濃厚な色合いと味、ロックでも良いかもしれません。
 


RIMG4910.jpg

社長さんが仕込み水を注いで回っていました。



RIMG4912.jpg

17、18、19の「利他」はすでに呑み切りで、味わえませんでしたが、それでも十分に利き酒ができました。




RIMG4913-2.jpg

試飲したお酒はもちろんすべて購入できます。

1時間ちょっとの急ぎ足の試飲でした。



RIMG4856.jpg

ご馳走様でした。

(ちょっと長くなってしまいました。)


nice!(46)  コメント(5)  トラックバック(0) 

nice! 46

コメント 5

skekhtehuacso

いーなー、みんなうまそうで。
豊島屋さんは今年は鑑評会に入賞できなかったみたいですが、それでも香り高いおいしいお酒だったことでしょうね。
by skekhtehuacso (2015-06-08 22:48) 

ぺこりん

すごい種類ですねー!
by ぺこりん (2015-06-10 12:05) 

ojioji

いやあ、原酒や貴醸酒やすごい種類、羨ましい(^_^)
500円でこれだけ味わえるのでしょうか。
庶民的な雰囲気で、いいですね~。
参加していたら、あれもこれもと大人買いしそうです(^_^;)
by ojioji (2015-06-10 14:31) 

瀬木あおい

newtonさん、ホントお酒好きなんだからぁ(笑)。

もう、幸せな一日だったんでしょうねぇ。
まだ酒が呑めた時代に行ってみたかったな。
体調崩して止めてから十数年・・・今じゃ呑めないなぁ。
美味しそうなんだけど。
by 瀬木あおい (2015-06-10 22:41) 

newton

skekhtehuacsoさま、コメントを有り難うございます。ここでは鑑評会の結果などは分かりませんでしたが、香り高いお酒でした。

ぺこりんさま、コメントを有り難うございます。試飲用のお猪口に少しずつ注いで味わいました。思わず、ドッと入る(入れる?)こともありましたが…。

ojiojiさま、コメントを有り難うございます。500円で試飲のし放題です。と言うのも変ですが、楽しい一時でした。販売所も買い物をする人で賑わっていました。

瀬木あおいさま、コメントを有り難うございます。お酒が好きで申し訳ありません(笑)。今はお酒が飲めないとのことで、残念ですね。せめて写真で、つもりになってください。
by newton (2015-06-12 16:43) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0