So-net無料ブログ作成

日清 リッチカップヌードル「贅沢だしスッポンスープ味」を食す! [グルメ]

今回も日清 カップヌードルです。



RIMG9086.jpg

スーパーで、以前から気になっていた、2016年4月11日発売の“日清 リッチカップヌードル”「贅沢だしスッポンスープ味」を購入しました。
日清のカップヌードルが世に出たのが、1971年9月18日だそうで、今年は45周年にあたるそうです。
その記念商品の第1弾が、このプレミアムタイプ「カップヌードルリッチ」です。





RIMG9091.jpg

「贅沢とろみフカヒレスープ味」も同時に発売されましたが、小生は「贅沢だしスッポンスープ味」をチョイスしました。




RIMG9095.jpg

上蓋をめくると、鶏つみれ、白ネギ、椎茸、そして今評判のゴジベリー(クコの実)も入っているという贅沢さです。



RIMG9096.jpg

具材も大きく、期待大です。





RIMG9097.jpg

お湯を注いで、3分+1分、“贅沢仕上げ香味油”を入れて、良くかき混ぜれば完成です。





RIMG9099.jpg

期待のスープは、カツオが効いた和風出汁で、生姜も加えてあるそうです。
それにスッポンの粉末を加えて、味に旨みがあり、美味しいスープに仕上がっています。





RIMG9100.jpg

希望小売価格、230円(税別)とちょっとお高いですが、リッチな気分に浸りたい時には良いですね。




RIMG9103.jpg

もちろんスープも完食!

ご馳走様でした。

10月には、「無臭にんにく卵黄牛テールスープ味」が発売されると言うことで、ちょっと期待です。


(追記)
(2杯目)しろたま さる1号の蕎麦と甘味の探求記録に登場した“丸亀製麺”の「すき釜玉」が気になっていたので、会社近くの丸亀製麺にランチに行きました。

さる1号さんの該当ブログの記事は、
『そうだ鎌倉、行こう 彼岸花偵察に北鎌倉へ [そうだ鎌倉、行こう。(KAMAKURA)]』です。


と言うことで、早速「すき釜玉」の並みサイズを注文です。





DSC_0935.jpg

小生の前に並んでいた人も同じ注文だったので、小生の順番は②番です。




DSC_0938.jpg

思わず、胡麻をまぶした“かしわ”と“ちくわ”の天ぷらを皿にオンしてしまいました。




DSC_0934.jpg

お母さんが目の前で牛すきを炒めてくれます。





DSC_0936.jpg

そして、本日のランチの完成です。




DSC_0937.jpg

ネギもいっぱい乗せてみました。
そのままでいただいてみたのですが、さる1号さまのコメント通り、汁(すき焼きの割り下)が甘いですね。




DSC_0942.jpg

そこで、店に常備の“だししょうゆ”を投入です。
少し甘さが抑えられましたが、それでもトロッとした舌触りが残っています。




DSC_0939.jpg




DSC_0943.jpg

卵の黄身を溶いて混ぜても、甘さが残りますね。




DSC_0946.jpg

そこで、邪道かもしれませんが、七味を入れてみました。

これでやっと落ち着いてきましたが、残りはわずかとなっていました。




DSC_0947.jpg

さすがに汁は残しました。

“かしわ”と“ちくわ”は揚げてから少し時間が経っていたせいか、温かったのが残念です。

次は、王道を注文ですね。

ご馳走様でした。


nice!(66)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 66

コメント 2

さる1号

ちょっと甘いですよね
今度はかけの方を試してみます^^
by さる1号 (2016-09-25 07:51) 

newton

さる1号さま、コメントを有り難うございました。そうなんですよね、ちょっと甘いのが欠点ですね。かけも、もう少し塩気があっても良いと思うのですが、好みですから・・・。

by newton (2016-09-25 22:03) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0