So-net無料ブログ作成

東村山・豊島屋酒造で角打を楽しむ! [グルメ]

RIMG1975.jpg










RIMG1966.jpg

9月28日(土)、西武新宿線東村山駅に仲間と集合・・・







RIMG1969.jpg

歩いて20分ほどの豊島屋酒造に向かいます。







RIMG1967.jpg

この日は、1300〜1700まで「角打ち」が開かれるのです。







RIMG2002.jpg

11月には、“豊島屋フェスタ”が開かれますが、この日はシンプルな”ハッピーアワー田中屋”と言うことでの角打ちです。








RIMG2003.jpg

酒蔵の隣に建てられたお酒の販売所でしょうか、そこが角打ちのお店に変身のようです。








RIMG1973.jpg

飲めるお酒は8種類、おつまみとデザートは4種類あります。

COD(キャッシュオンデリバリー)ですので、懐と相談しながら買えます。







RIMG1974.jpg

まずは、左側の「屋守(おくのかみ) 純米吟醸 雄町 無調整」からいただきます。







RIMG1977.jpg

純米吟醸らしい爽やかさの中に雄町の仄かな酸味と旨みを感じます。







RIMG1978.jpg

“角打ち”だけあって、パイプをつないだ上にベニヤ板を乗せてあるだけというシンプルなテーブルが良いですね。







RIMG1982.jpg

水はテーブルに備え付けで、焼酎の空ボトルに仕込み水と思われる水が入っています。







RIMG1980.jpg

次は、「屋守(おくのかみ) 純米中取り 火入れ 無調整」です。








RIMG1981.jpg

こちらは火入れだけあって、落ち着いた飲みやすいお酒です。







RIMG1985.jpg

ここで“つまみ”を調達です。







RIMG1989.jpg

豊島屋女将伝説「ぬか漬けと松前漬け」です。
パリッとした食感のぬか漬けとヌルっとした粘り気のある松前漬け、酒の肴になります。







RIMG1987.jpg

「鯖カレーマカロニ」です。
ツナではなく鯖を使ったマカロニサラダ、カレー風味が美味しいです。







RIMG1990.jpg

つづいて、「金婚 純米吟醸 ひやおろし 八反錦」です。







RIMG1991.jpg

落ち着いた香りとバランスの良い味わい、美味しい“ひやおろし”です。








RIMG1992.jpg

そして、「PROTOTYPE #38 純米吟醸生 広島県産八反錦 55%精米」です。







RIMG1994.jpg

華やかな香りと爽やかなコメの甘みを感じます。
が、蔵元的には、思うような味にならなかったと言うことで、今後の製造はないようです。
300円分の量がなかったと言うことで、200円で良かったです。







RIMG1997.jpg

それでも、このお酒も、ここでは少し販売していました。






RIMG1998.jpg

他にも、色々なお酒を販売していました。







RIMG1999.jpg

「金婚 山廃純米 無濾過生原酒 八反錦 70%精米」です。







RIMG2000.jpg

まろやかなで酸味のある、しっかりとした味わいが美味しいですね。








RIMG1996.jpg

大勢の方が見えていましたが、若い人が多かったのが嬉しかったです。







RIMG2004.jpg

昼酒を楽しみました。






RIMG2001.jpg

ご馳走様でした。

nice!(72)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 72

コメント 0

Facebook コメント