So-net無料ブログ作成

「かぐら南蛮の甘露煮」で一杯! [グルメ]

RIMG2360.jpg


















RIMG2342.jpg

この日は、東武東上線ときわ台駅近くの、酒と醸し料理“BY”にお邪魔しました。











RIMG2344.jpg

まずは、「ハートランド」の小瓶で乾杯です。


肴は、“おつまみ小鉢”三品です。











RIMG2349.jpg

「牛肉とししとうの生姜煮」です。
ししとうに、辛さの“当たり外れ”があると言っていたのですが、ありました。
かなり辛かったのですが、牛肉の甘さが和らげてくれました。
ビールが進みます。











RIMG2351.jpg

「夏野菜のやたら漬け」です。
茗荷、新生姜、茄子、胡瓜、大根を漬けたものですが、これで“ししとう”の辛さが和みました。


ここで日本酒です。

今月は、九州のお酒特集です。











RIMG2357.jpg

佐賀県鹿島市の富久長千代酒造「鍋島 吟醸 Summer Moon 山田錦 50%精米」です。











RIMG2356.jpg

純米ではないからでしょうか、口当たりが良く、スッキリとしたお酒です。











RIMG2361.jpg

三品目は、「かぐら南蛮の甘露煮」です。











RIMG2362.jpg

これも辛い肴でしたが、甘露煮なので、甘さも広がる不思議な味です。
“かぐら南蛮”は、新潟県長岡市山古志(旧 山古志村)で栽培される独特な南蛮(とうがらし)だそうです。












RIMG2369.jpg

熊本県熊本市の瑞鷹酒造「瑞鷹 夏吟醸 夏酒 限定品 山田錦 吟のさと 58%精米」です。











RIMG2367.jpg

こちらも純米ではありませんが、まろやかな舌触りの夏らしいお酒です。











RIMG2371.jpg

大分県宇佐市の三和酒類「和香牡丹(わかぼたん) 純米 ヒノヒカリ 65%精米」です。











RIMG2370.jpg

純米らしいしっかりとした味わい、仄かな酸味が美味しいお酒です。











RIMG2376.jpg

次の肴は、「五目豆」です。










RIMG2375.jpg

大豆、ゴボウ、人参、油揚げ、糸こんにゃくの醤油麹煮、優しい味わいです。











RIMG2381.jpg

お酒は、佐賀県小城市の天山酒造「七田 純米 七割五分磨き 無濾過 山田錦 75%精米」です。











RIMG2380.jpg

米の甘味と旨さが口中に広がる、しっかりとした味わいのお酒です。











RIMG2385.jpg

最後は、埼玉県入間郡茂呂山町の麻原酒造「純米 Sasanami~ささなみ~夏 八反錦 70%精米」です。












RIMG2384.jpg

ラベルのようなスイカの味ではなく、八反錦の旨味を感じられるお酒です。

ご馳走様でした。



nice!(74)  コメント(3)