So-net無料ブログ作成

「呑んべい盛り」で一杯! [グルメ]

パリの話は一休みです。


R0011688.jpg









この日は、池袋にある“万事快調”にお邪魔しました。







R0011658.jpg


まずは地ビール、静岡県沼津市のベアードブルーイン「セゾンさゆり」。

柑橘系の味わいで、飲みやすいビールです。
調べてみると、青島みかんの果汁とピールが入っているそうです。







R0011662.jpg


肴は、「桜鯛の刺身、桜〆」。







R0011663.jpg


料理が運ばれてきたときに、桜の香りがフワァッと立ち上りました。
味はほんのりと塩味です。

桜の葉の塩漬けと昆布で〆ているそうです。





R0011666.jpg


加減醤油も添えられていましたが、何も付けずにそのまま食べてもでも美味しいです。







R0011667.jpg


お酒は、静岡県掛川市の土井酒造場「開運 無濾過純米 赤磐雄町 生酒 55%精米」。







R0011671.jpg


次の酒は、大阪府豊能郡能勢町の秋鹿酒造「秋鹿 純米吟醸 槽搾 直汲 山田錦60%精米」の口開けです。






R0011675.jpg


ちょっとピリピリ感が残っていました。






R0011677.jpg


肴は、桜つながりで「海鮮 桜蒸し」。







R0011679.jpg


こちらも桜の香りが良いです!ポン酢もあるけどいらないです。






R0011680.jpg


そのままで十分美味しいです。







R0011681.jpg


次のお酒は、石川県珠洲市「宗玄 山田錦 無濾過生原酒 65%精米」。






R0011683.jpg


シンプルに燗酒です。








R0011684.jpg


この日の「呑んべい盛り」は…、







R0011689.jpg


「じゃこと大根菜炒め」、「カラスミ」、「べっこう玉子」(玉子の黄身の粕味噌漬け。







R0011690.jpg


次は珍味、左は「このこ」ナマコの卵巣の塩辛、右は「このわた」ナマコの腸(わた)の塩辛、






R0011691.jpg


そして、しっかりと「豚肉の八幡巻き」。

贅沢な呑んべい盛りでした。







R0011696.jpg


お酒は、島根県出雲市の旭日酒造「十字旭日 純米原酒 生酛 改良雄町70%精米」、燗酒です。






R0011698.jpg


〆のお酒は、大分県日田市の老松酒造、麦焼酎 「閻魔」の炭酸割りです。

大満足!


ご馳走様です。





nice!(19)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 19

コメント 4

さる1号

桜〆は初めて知りました
風流ですねぇ
桜の香りで一杯、おいしそう^^
by さる1号 (2014-04-05 08:17) 

newton

さる1号さま、コメントを有難うございます。小生も桜〆は初めてでしたが、香りが良かったです。まさに春の料理ですね。
by newton (2014-04-05 22:37) 

monkey

桜〆美味しそうですね。
お花見帰りに桜尽くしも季節感あふれてていいですね。
by monkey (2014-04-06 13:56) 

newton

monkeyさま、コメントを有難うございます。お花見をしながら桜尽くしだと良かったのですが…。香りだけでも桜を楽しみました。

by newton (2014-04-06 22:48) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0